日々の出来事の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花壇に直播して、双葉を殆ど見ることなく
ナメクジに食べ尽くされたミニヒマワリの小夏・・・
もう一度種を購入し、今度は鉢に直播で再スタート。

ミニひまわり ミニひまわり

2鉢にわけて蒔きました。
この画像だと、ただの土の画像ですね(^^;
でも、もう少しで双葉が出てきそうです。
今日帰宅したら双葉になっているんじゃないかなぁ~。
もこもこと出てきていますよ。
花壇の直播では、この状態で食われましたからね(ToT)
今のところ、ナメクジは訪れていない様子です。
このまま頼むぜ~!


今日は保育園の半日仕事でした。
何故か私の名前を知っている子がいて
その子に「ぐみ先生」と呼ばれていました(^^;
「め」はどこかへお出かけしていたらしい(笑)

スポンサーサイト
画像撮っていなくて、ブログのネタが尽き・・・そうです。

台風の被害が日に日に大きくなっています

風に根元からやられていたらしく・・・
せっかく冬越しして元気になって花を咲かせていたペチュニア2種が枯れました。
復活は望めなさそうです(博多の華さんすみません・・・りんごちゃん&あんずちゃんです)

クリスマスローズも根元から倒れていたものは
無事なのか、いっちゃっているのか分からずに様子を見ていたのですが
駄目だったのね(ToT)というのが増えてきました。
根さえ無事なら、夏場をうまく越しながら養生させれば望みはありますが
来年度の開花はまず無理・・・
お値段の高かった株(原種系含む)ばかりが狙い打ちのごとくやられていて、
ショックも大きいです。
これから水管理が難しくなりそうです。
枯らさず持ちこたえられるように頑張ります。

暗い話はここまで

今年もクリスマスローズの種をとりました。
蒔いてみたい方いまいたらご連絡ください。
去年のように交配ごとの袋分けは時間がなくできませんm(__)m
どんなお花が咲くかわからないし、発芽の保障もありません。
それでもよろしければお気軽にどうぞ~。

今日も朝は13度で寒かったです。

週末に花壇の中にたんぽぽが~と思って近くにいって見たら・・・

宿根ひまわり

宿根のひまわりでした(^^;

アップで見ると全く違うけど、遠めに見たらたんぽぽに見えたのよ~。
ぽつりと一輪だけ咲いているのですが、
今年は随分開花が早いような・・・
たぶんこの株だけフライングしちゃったのかな~?と思います。

宿根のひまわりは咲いたけど
ナメクジに完食されて蒔き直し中のミニひまわりは、まだ双葉も出ていません。
気温が上がってくれないと、発芽もしないよぉ・・・

あと数日で7月になるというのに・・・
今朝は寒かった~!
12度ですよ。
日曜日にひまわりの種を蒔き直ししたのに~
寒すぎてこれでは発芽に時間かかっちゃいます

種蒔きしたペチュニアが開花しました。
ペチュニア
日照時間が少なく、ひょろ~っと伸びている株です。
日曜日に植えて、翌日にはナメクジの餌食になっています・・・(葉っぱが)

ハンギング
上のペチュニアを含め、小輪のペチュニアと、観賞用とうがらしを植えてみました。
こんもりするのは、まだまだ先の話ですね~。
その前に傷まないといいけど・・・

台風の被害、たいしたことないと思っていましたが・・・
有茎種のクリスマスローズが2種も折れてました(ToT)
この2つはダメかも・・・
株元に小さな芽があるので、それが生き延びてくれれば・・・
サンパチェンスも、よく見たら折れてる枝が・・・
そしてアジサイも折れてた~・・・

アジサイ
棚から落下のアジサイです。

アジサイ
垂れ下がっている枝に主人が気付いて、こっそり補強してくれてあります。
根元付近からばっつり折れているっぽいですが(枝2本)、
辛うじてつながっている部分から栄養は運ばれているようで、
葉がしおれたりもせず、お花が咲き出しています。
でも、花後の剪定時には切るようだろうと思っています。
アジサイ アジサイ

こちらは無事だった斑入り葉のアジサイ。
アジサイ アジサイ
早朝に撮ったので、花がどこにあるのか分かりづらいですね。

ようやく我が家のアジサイも開花宣言です。

次の台風が来たら、とりあえず棚から下ろさねば。。。

今日も雨でした。
早朝はかなり強く降っていました。
週末は雨降らずに済むかな?

もう結構前に咲いたお花ですが・・・

黒花フウロ草
黒花フウロ草
何故か花壇内のは葉が出ただけで終わり(株も弱々しい)、
ちょっと離れた花壇外で咲いていました。
そして・・・私が出かけていた日に・・・
主人が草むしりして抜いてしまいました
花壇の外だったので仕方がない・・・

こちらは現在咲き出し中のお花です。

ウツボグサ
ウツボ草
庭のあちこちで白いお花がちらちら出てきています。
殆どが車の出入りする砂利のところから出ているんですよね
種が飛ぶのか、あちこちによく増えます。

バルトママさんからいただいたクローバー。

クローバー クローバー

クリスマスローズが植わっている花壇に植えてあるのですが・・・
クローバーが生い茂って、クリスマスローズを探せ状態に
雑草も同居中・・・

また台風ですね・・・
明日まで雨が続くようです。
今回は風は平気かな?

台風、予報通りすごかったです・・・
雨量も多かったし、風もすごかったです。

去年の台風時に散々な状況になってしまったサンパチェンスは
まだ大きくなっていないので大丈夫だろうと何もしませんでした。
思った通り、大きなダメージはなし。
枝が折れたり、鉢が倒れたりしませんでした。
ただ、咲いていた花は傷み、葉が折れたりは多々見られました。
サンパチェンス サンパチェンス
風を受けたのがよく分かる姿になったサンパチェンスです。
正面から見ると・・・
サンパチェンス
半分がスカスカだわ
でも枝が折れたわけではないですし、
そのうち普通の形に戻るでしょう。

我が家の他の台風の被害は・・・

棚の上にあったアジサイの大鉢が落下。
ミニバラのバレリーナが落下。
ブルーベリーの1鉢転倒。
ブルーベリー色々の実が多数落下。
ヒメシャラのテラコッタ鉢転倒。
屋外、ベランダのクリスマスローズの数株、根元から飛ばされる&折れる。
ベランダの大鉢が、転倒せずに場所移動。
スズランの木が傾斜。

だいたいこれくらいです。
どれも致命傷になるような大きなダメージはありません。
ベランダのライラックの大鉢が移動していたのは
私も主人も、各々相方が台風対策に動かしていたんだろうと思っていたようです(^^;
こけずにどうやってすのこの上を場所移動していったのやら・・・

みなさんのところは被害はありませんでしたか?
今年はあと何回、台風が上陸するのでしょうね・・・

深夜に風雨が強くなる予報です。
ある程度、避難させてありますが・・・
軒下に置いたのは、雨避けの意味はないだろうなぁ
みなさんのところはどうですか?


アルストロメリアが開花しました。
アルストロメリア アルストロメリア
ここの場所、他の植物も植わっていたのですが・・・
すっかりアルストロメリアに占拠されてしまっています。

アルストロメリア
花壇の裏手の家との隙間まで・・・
砕石の混ざっている土の場所ですが、関係なくバシバシ出てきています。
逞しすぎるわ~(笑)

ミニひまわり全滅です
直播したのですが、この梅雨時期・・・
ナメクジに綺麗に食べられちゃいました。
芽が出ている姿は1つしか見ていないうちにね・・・
種がらだけが空しく土の上に転がっていました。
根っこだけは残っていたけど、
地上部綺麗になくなるほど食べられているので抜きました。
悔しいので、また種を注文しました

週末に画像を撮らず・・・
ネタが~

撮ってアップしていない画像でつなぎます。
一週間分もネタがないような・・・

我が家のミニバラ3種。
ミニバラ
左上:雪あかり、右上:バレリーナ、下:グリーンアイス
グリーンアイスは、今はだいぶ咲き進んでいるのですが
今年はグリーンがかってこないようです。
最初はピンクぽいのは毎年なのですけど、いつもなら名前の通り
(淡い)グリーンになっていくのですが・・・

雪あかり
雪あかりは、沢山咲きました。
画像は咲き始めの頃です。
今はもう終わりの頃となっています。


台風が来ていますね。
何事もなく通り過ぎてくれますように・・・

博多の華さんより届いたペチュニアの現在の様子です。

早朝に撮ったので、画像の色合いが暗く微妙になっています・・・

ペチュニア
ハンギングにした2株。
上:ミステリー、下:朝倉ろまんレッド
順調にもこもこしてきています。
レッドの方が少しナメクジの被害にあっています。

ペチュニア
上:パール、下:夕焼けオレンジ
今のところ、パールの成長が一番早いようです。

ペチュニア
左:朝倉ろまんレッド、右:朝倉ろまん
どちらも順調そうです。

ペチュニア
寄せ植え1鉢。
ちょっと苗の性質を見誤りました・・・
姫りんごは立性のようですね。
八重が立性だと思って中央に植えて、それを囲むように3苗ほど植えたのですが
八重と姫りんごとが上に伸びてきてバランスが~・・・

あと3ポットありますが、梅雨明けに地植えにしようか
鉢植えで寄せ植えにするか考え中です。

今日は午前中、保育園のお仕事でした。
久しぶりな上に、急に晴れて暑かったので
くたくた・・・

リシマキア・ヌンムラリア リシマキア・ヌンムラリア リシマキア・ヌンムラリア
リシマキア・ヌンムラリア

気が付いたらお花が咲いていました。
この場所へ植えてしばらくはお花が咲かなかったのですが
去年あたりからいっぱい咲くようになりました。
黄色いお花が、梅雨の間の明るい日差しになるかしら~?

金魚草 金魚草

金魚草がいっぱい咲いています。
ちょこっと前の画像なのですが・・・
ここ数日は雨の後に、花がらが地面に落ちているようになりました。
他の花々がもう終わりなので、
荒れ果てた中に色のあるお花がシュッと出ているという
ちょっとあれ?な雰囲気になっています

本日、サンパチェンスの記事をアップしました。(こちら

ベランダにて育苗中の種蒔き組。
虫の被害は少ないので油断していたら・・・
ナメクジにかなり食われだしていました
おまけにアブラムシも・・・
ナメクジは見つけ次第(・_・ )ノ" ゜ ポイッ
アブラムシはオルトランまきました。

苗 苗
斑入りナスタチウム、ジニア、ペチュニア、観賞用とうがらし

苗 苗
ダリア、日々草、インパチェンス

インパチェンスは小さいけれど蕾付き。
定植したら一気に大きくなると思います。
植え付け先がまだ空いていませんが・・・
ダリアはもうこのポットでは小さすぎで限界かも。
日々草は相変わらずゆっくりです。
斑入りナスタチウムは、こうやって置いているだけでも
十分観賞価値がありそうな気がします。
ペチュニアはそろそろ蕾付けそうですね。
このペチュニアでハンギングを作る予定です。
トウガラシが一番虫の被害が大きいです。
唯一まともだったのを撮りました。

今年は例年に比べ、スローペースで種蒔き始めたので
成長具合もこんなもんかな~と思っています。

週末は天候に恵まれず・・・
梅雨入りしてしまったので、まあ仕方がないですね。
日曜は午前中は降っていなかったので、早朝より頑張りました。

今日は他の記事を書こうと思っていたのですが
朝、雨戸を開けた時に気づいてしまったので・・・(笑)

スズランの木
スズランの木
かなり大きくなりました。
植えたのが家に近すぎですが

で、何に気が付いたかというと~・・・

スズランの木
おお!
これって花芽じゃない?
いよいよ、我が家のスズランの木も初開花ですか?
雨戸を開けて気付いた枝をパシャリ。

スズランの木
これって、どう見ても花芽ですよね?
ぽつりとあるのではなく、結構数はありそうです。
初開花なのに、いきなり多い?のはビックリ。
スズランに似たお花が咲きますよ~(見たことないけど(^^;)

我が家のアジサイ2種。

アジサイ

ぼちぼちアジサイの開花を耳にするようになりましたが
我が家のは、まだ時間がかかりそうな雰囲気です。

左はかなり虫食いの被害にあっていて
葉っぱが穴だらけです

全体画像を撮りたかったのですが・・・
鉢を置いている場所がお隣さん沿いなので
カメラを向けにくくて・・・

最近の気候がおかしくて、寒い時期に新芽がかなり出て育ち
寒さで枯れて・・・だったので、花芽が付くか心配でしたが
無事にそれなりに開花してくれそうなので一安心です。


ちょっと遅れ気味な内容ですが、青いダリアのお花をつくるのに成功したそうですね。
青いバラ、青いユリ、青いコチョウラン・・・
是非、青いクリスマスローズも・・・

ブルーベリー
我が家のブルーベリーも、ぷっくりしてきました。

ブルーベリー
画像の上と下は、それぞれ違う品種です。
今年はかなり実がつきました。

去年は悲しいくらいさっぱりだったのですが、
これだけできると収穫が楽しみになりますね(^-^)
鳥に食われませんように・・・

日曜日に地元で売っているのを見かけ・・・
思わず買ってしまいました(^^;

斑入りホテイアオイ 斑入りホテイアオイ
斑入りのホテイアオイです。
ホテイアオイの斑入り、初めて見ました。
お花は同じかな?
増えるのを分かっているくせに、2株も買ってしまった~


本日、サンパチェンスの記事をアップしました。(こちら

冬越しした八重のペチュニアです。
ペチュニア
この画像で見ると、もこもこでとても元気そう。
でも、ずっと心配事を抱えています。

ペチュニア
葉の様子がおかしいのです。
色が黄緑っぽくまだらになっていて、栄養不足?
とりあえず少し隔離しながら様子を見ていました。
右の画像のように、葉がよれる感じが部分的にあるのも気になっています。
虫?ウイルス?

そして一番花が咲きました。
ペチュニア
画像にうまく写せないのですが、濃い色が若干ですがまだらに入っています。
若干なので一番花だし、しっかり色がでないだけかもです。

もう少し観察続けます。

もう1株ある八重の冬越し苗は問題なく育っています。
蕾がやっと付いてきたところなので、
開花までもう少しかかりそうです。

土曜日に、サンシャインまで「夏の花々とペチュニア展」を見に行ってきました。
前日までず~っと行くか悩んでいました。
遠いのでねぇ・・・

夏の花々とペチュニア展
入口装飾。

夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展
入口のハンギング達。

夏の花々とペチュニア展
入ってすぐの装飾。
ハンギングや、鉢植えが沢山並んでいました。

夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展
こちらもハンギング。

あっという間に見終わってしまうスペースでした(^^;
蘭展と併催で、そちらの方が倍以上のスペースでした。
ペチュニア展の方は、メーカーさんの商品紹介の展示会のようでした。
夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展

夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展
各社の花々が展示、販売されていました。

夏の花々とペチュニア展
気になったペチュニア。
上から、ピンクレモネード、ほまれ、スーパーカール
中でも一番上はかなり気に入りました。
お取り寄せしかなかったようなので購入しませんでしたが・・・
ほまれは、日本女子サッカーの沢さんのお名前からだそうです。
(ご本人の許可をとっているそうですよ)
他に、「さゆり」、「せいこ」もありました。

目的の1つの講習会までかなり時間があった為に
お隣で開催中の沖縄物産展にも行きました。
お昼からの講習前に腹ごしらえ(笑)
沖縄そば ソフトクリーム
沖縄そばと、ソフトクリーム(マンゴー&紫芋)
ソフトクリームの色が・・・きっついですね(^^;

お腹を満たしてまたペチュニア展の方へ・・・

夏の花々とペチュニア展
矢澤先生の講習会でした。
内容はもちろんペチュニアです。
八重咲きは種が出来にくいので花もちがよく、
一重咲きは花もちは八重より落ちるけど、沢山咲く。
手入れが楽なのは八重で、どちらが好みですか?と。
私は半々かな~・・・
それぞれの良さがあると思うので。
挿し木のお話もありましたよ。
メーカーさんがずらっと並んでいる中でだったので
「自分で楽しむために」を何度も繰り返しながらお話していました。
挿し木をする時は思いつきでやらず、
前日に鉢を水の入ったバケツにつけておくのだそうです。
カットする前に、十分に水を含んだ状態にさせておく為です。
挿す土は、もちろん養分のないもの。
挿し木の土でもいいし、自分で作るなら
赤玉1:鹿沼1:ピートモス0.5
あとは切り戻しのお話。
伸びてしまったものはよく「鉢のふちに沿って切る」と言いますが
それは間違いですと・・・
ふちに沿って全部切ってしまうと、真ん中からは芽が出てきません。
(よく中央のお花がなく、はげちゃうことありませんか?)
長いの、短いの、中くらいのと、交互に切るのが正解だそうです。
このカットの際は、ハサミはたてて切るそうです。
(土に対して垂直な感じでした)
最後は質問コーナーがあり、
終了後は各メーカーを一緒に巡るといった感じでした。
苦手な挿し木、これで成功するかしら・・・(^^;

購入してきた花々です。
夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展
八重の日々草と、矢澤先生のペチュニア。
ペチュニアは大量生産が嫌だそうで、各色500しか生産していないそうです。

ロールケーキ
主人への?お土産。
沖縄物産展の方で購入。
紫芋のロールケーキです。

庭の宿根草や、山野草が次々に開花してきます。
次々って書くほどの品種はないですけど(^^;
秋まで色々咲いてくれるはず・・・
(どれも植えっぱなしの丈夫な植物ばかり!)

<カナダ秋明菊>
カナダ秋明菊 カナダ秋明菊
秋明菊って付いていますが、お花は普通の秋明菊とは雰囲気がかなり違います。
開花時期も違いますしね。
すご~~~く丈夫です。
お孫さんのお散歩でうちの前を通った方が気に入って
一昨年くらいに少しお分けしたのですが
その方のお庭でも沢山増えて咲いているそうです。
嬉しいですね~。
小さめの真っ白なお花、かわいくて私は好きです。
可憐な雰囲気には似合わないくらい、本当に強い植物です。
今は、花壇の外を占拠している状態です(^^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。