日々の出来事の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕食
今日の夕食でした。
今週お昼に一度蕎麦が出ていたので
年越し蕎麦はなしかな~と思っていましたが
夕食に付いてきました。
かなりボリュームがあり、お腹パンパンです。

今年もあと数時間で終わりですね。
みなさん、良いお年をお迎えくださいね。

スポンサーサイト
年末年始も病院です。
ひとりぼっちかな?と思っていましたが
相部屋は入れ替わりで切迫早産の人がきました。
個室は帝王切開の人が2人。
看護師さんと2人だけの年越しだったりして?
なんて思っていたので、少しは寂しくないかも?

先生(院長)には、毎回のように(入院が)長くなってしまいすみません、申し訳ないって言われます(^^;
基本的には35週6日で退院なのでもう少しです。
私の場合、赤ちゃんが下がっているのですが
頸管長をはかるのにエコーの棒?をちょっと入れるだけで赤ちゃんに当たってしまうそうです。
はかるために、少し押しているくらいだとか…
陣痛がきたら、すぐ開いちゃうと言われました。
看護師さんには安産だねと言われましたが(^^; 
色々不安もあるけれど、とにかく今はまだ赤ちゃんが出てこないように安静にしているだけです。
協力的な主人にも感謝です。
 
     
同室の人が大きな病院へ転院になり、今日からまたひとりになりました。
住まいが同じ市というのもあり、お話もしたりしていたので寂しいです。
向かいの相部屋にいた切迫早産の方も昨日退院され、お産の人以外は私だけになってしまいました(T_T)

今週は、日曜に5分ごとの張りがあり、点滴の流量が今までで最高になり、動悸がして少ししんどかったです。
今はいつもの量なので平気ですが。
あと2週間(だと思う)頑張ります。

そうそう、
11月4日から始まったベランダ工事。
2~3週間の工期でしたが、昨日やっと足場がはずれたそうです。
随分遅れての完成になりました。
まだ見ることができませんが…

入院してから3回目の妊婦健診が昨日ありました。
混んでいたのもあり、いつもの半分くらいの時間で終わりでした。
4Dもなしでした。
赤ちゃんが下がっているので、いつものことなのですがエコーで頭の全体を見ることができません。
なので計測も大きく出てしまうそうです。
それにともない、体重も多くなってしまうので
既に2300g越えていました。
実際は2000gくらいなのかな…?
自分の体重は何故か減っていたし
腹囲は全く増えていないという…
メタボな主人の腹囲を越せるのだろうか?(笑)
33週まできました。
あともう少し辛抱してくださいと先生に言われちゃいました。
ここまできたら、あと3週くらい頑張りますわ。



点滴を切っていくという話はなくなりました(T_T)
張りから陣痛につながるのが怖いから
無理して外すのはやめようと…
ということで、36週近くまで退院はできなさそうです?
年越しは病院でかなぁ…
赤ちゃんの為に我慢ですね。
何も用意できていない赤ちゃん用品は
ネットでぽちぽち始めました。
来週から点滴を切っていこうということになりました。
今週の前半は張りも少なく安定していましたが、
だんだん張りがまた多くなってきているので
ちょっと不安です。
昨日の内診で、点滴を切っていくという話になりましたが
その場にいた看護師さんが声を揃えて
「絶対張っちゃうって」と…(^^;
流量下げては張って流量上げてを繰り返してますからね(-_-;)
張るのは赤ちゃんが下がっているからだろうという判断になったようです。
頸管長は安定していないようですが
極端に短くなることは一度もないです。
来週の経過次第で退院できるか
このまま入院を続ける方が良いか
どちらかはっきりしそうです。

入院中の相棒です。

相棒

24時間いつでも一緒。
もちろんトイレも…
シャワーの時だけ、しばしのお別れなのです。

しばらく一人部屋になっていましたが
今日から同じ市内在住の方が同室になりました。

実は…
今日で妊娠31週になりました。
不妊治療に通い、体外受精で授かりました。

妊婦健診にてお腹の張りを指摘され
NSTを受けたところ、
強い張りが10分未満の間隔であり
即点滴になりました。
赤ちゃんが下がっているということでしたが
子宮頸管長は問題なかったので、
翌日も点滴に通い、1日おきの点滴で様子見でしたが
改善されないので、通いも大変なので
入院することになりました。
入院してからは24時間ウテメリンの点滴をしています。
毎日2回NSTを受けて張りの確認をしていますが
最近は張りの回数が多く
なかなか流量を減らすことができずにいます。
火曜日は、NSTの結果が陣痛がきているかの状態になり
急遽、マグネゾールという点滴が追加されました。
ウテメリンでは平気でしたが、この点滴は
副作用がちょっときつかった…
張りがとれれば退院できるのですが
なかなか消える気配がありません(T_T)
まだまだ産まれてきては困る週数なので
張り止めの点滴を受けながら
ひたすらベッドで横になる日々を過ごしています。
私自身は元気なのです。
できるだけお腹の中で育つように
赤ちゃんの為に安静にしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。