日々の出来事の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日に、サンシャインまで「夏の花々とペチュニア展」を見に行ってきました。
前日までず~っと行くか悩んでいました。
遠いのでねぇ・・・

夏の花々とペチュニア展
入口装飾。

夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展
入口のハンギング達。

夏の花々とペチュニア展
入ってすぐの装飾。
ハンギングや、鉢植えが沢山並んでいました。

夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展
こちらもハンギング。

あっという間に見終わってしまうスペースでした(^^;
蘭展と併催で、そちらの方が倍以上のスペースでした。
ペチュニア展の方は、メーカーさんの商品紹介の展示会のようでした。
夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展

夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展
各社の花々が展示、販売されていました。

夏の花々とペチュニア展
気になったペチュニア。
上から、ピンクレモネード、ほまれ、スーパーカール
中でも一番上はかなり気に入りました。
お取り寄せしかなかったようなので購入しませんでしたが・・・
ほまれは、日本女子サッカーの沢さんのお名前からだそうです。
(ご本人の許可をとっているそうですよ)
他に、「さゆり」、「せいこ」もありました。

目的の1つの講習会までかなり時間があった為に
お隣で開催中の沖縄物産展にも行きました。
お昼からの講習前に腹ごしらえ(笑)
沖縄そば ソフトクリーム
沖縄そばと、ソフトクリーム(マンゴー&紫芋)
ソフトクリームの色が・・・きっついですね(^^;

お腹を満たしてまたペチュニア展の方へ・・・

夏の花々とペチュニア展
矢澤先生の講習会でした。
内容はもちろんペチュニアです。
八重咲きは種が出来にくいので花もちがよく、
一重咲きは花もちは八重より落ちるけど、沢山咲く。
手入れが楽なのは八重で、どちらが好みですか?と。
私は半々かな~・・・
それぞれの良さがあると思うので。
挿し木のお話もありましたよ。
メーカーさんがずらっと並んでいる中でだったので
「自分で楽しむために」を何度も繰り返しながらお話していました。
挿し木をする時は思いつきでやらず、
前日に鉢を水の入ったバケツにつけておくのだそうです。
カットする前に、十分に水を含んだ状態にさせておく為です。
挿す土は、もちろん養分のないもの。
挿し木の土でもいいし、自分で作るなら
赤玉1:鹿沼1:ピートモス0.5
あとは切り戻しのお話。
伸びてしまったものはよく「鉢のふちに沿って切る」と言いますが
それは間違いですと・・・
ふちに沿って全部切ってしまうと、真ん中からは芽が出てきません。
(よく中央のお花がなく、はげちゃうことありませんか?)
長いの、短いの、中くらいのと、交互に切るのが正解だそうです。
このカットの際は、ハサミはたてて切るそうです。
(土に対して垂直な感じでした)
最後は質問コーナーがあり、
終了後は各メーカーを一緒に巡るといった感じでした。
苦手な挿し木、これで成功するかしら・・・(^^;

購入してきた花々です。
夏の花々とペチュニア展 夏の花々とペチュニア展
八重の日々草と、矢澤先生のペチュニア。
ペチュニアは大量生産が嫌だそうで、各色500しか生産していないそうです。

ロールケーキ
主人への?お土産。
沖縄物産展の方で購入。
紫芋のロールケーキです。

コメント
この記事へのコメント
サンシャインシティーまで行かれたのですね。
私はペチュニア展がある!というのはどこかで見て
頭の隅にいれたつもりでしたが、
さっぱりと忘れていました。
講習会もあってよかったですね。
いろいろ詳しく説明して頂いてありがとうございます。

ペチュニア類はすごく挿し木しやすいですよね。
実際、思いつきで挿してもいつのまにか花が咲いているような・・・。
2012/06/04(月) 19:22 | URL | リズ #DS51.JUo[ 編集]
ペチュニア 苦手なんですが
鋏を垂直にたてて カットで
少し 判ったような気がします

なんせ 今まで 写真のように
コンモリとは できませんでした
2012/06/04(月) 20:26 | URL | あざみ #3eQvvr92[ 編集]
ペチュニアの切戻し、今年ははさみを立てて切ってみます。

いつも思いつきでその辺に挿して育ったら良しとしている私なので
穴が有ったら入りたい思いで拝見しました。大穴掘らねば^^;

そして、憧れの矢澤先生にお会いになれたなんてとっても羨ましいです!!
鳥取花回廊は遠いですし、横浜でもそんな会が有ったらと指くわえております^^
2012/06/05(火) 11:36 | URL | hana♪ #ErXH0WzY[ 編集]
>リズさん
行ってしまいました(笑)
講習会が大きな目的でした。
他にも種蒔きの仕方とかもあったのですけど・・・自分が種蒔きよくするものだから省略しちゃいました(^^;
私は挿し木が苦手で・・・
丁寧にやっているつもりですが、ダメなんですよね・・・(ToT)
インパチェンスは大体うまくいくのですが。

>あざみさん
はさみはたててと説明していました。
実演しながらだったので、分かりやすいですよ。
間近でしたしね。
私はこんもり一度いった後に調子を崩してしまうことがあるので、切り戻しをうまく活用しながら、長くお花を楽しめるようにしたいですね~。

>hana♪さん
お待たせしました(笑)
私もはさみをたてて切ってみます。
私も思いつきですよ。
穴に入って、お互いしばらく出られなそうですね(^^;
矢澤先生の講習会は2度目なんです(^-^)
今は鳥取ではなく、長野でご活躍されていますよ。
長野なら足を運べるのでは?
2012/06/05(火) 19:20 | URL | めぐっぺ #Bopr.fbk[ 編集]
挿し芽ってまず水分を充分に取る事なんですね^^
知らなかったです。
2012/06/06(水) 09:55 | URL | うめ #-[ 編集]
>うめさん
切ったあとは30分くらい水にさしてから土にさしてください。
自分ではその点は分かっていたので、書いていませんでした(^^;
私も前の日にそんな準備をした方がいいなんて思いませんでした。
2012/06/06(水) 19:26 | URL | めぐっぺ #Bopr.fbk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meguworld.blog80.fc2.com/tb.php/2785-2a686e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。