日々の出来事の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は…
今日で妊娠31週になりました。
不妊治療に通い、体外受精で授かりました。

妊婦健診にてお腹の張りを指摘され
NSTを受けたところ、
強い張りが10分未満の間隔であり
即点滴になりました。
赤ちゃんが下がっているということでしたが
子宮頸管長は問題なかったので、
翌日も点滴に通い、1日おきの点滴で様子見でしたが
改善されないので、通いも大変なので
入院することになりました。
入院してからは24時間ウテメリンの点滴をしています。
毎日2回NSTを受けて張りの確認をしていますが
最近は張りの回数が多く
なかなか流量を減らすことができずにいます。
火曜日は、NSTの結果が陣痛がきているかの状態になり
急遽、マグネゾールという点滴が追加されました。
ウテメリンでは平気でしたが、この点滴は
副作用がちょっときつかった…
張りがとれれば退院できるのですが
なかなか消える気配がありません(T_T)
まだまだ産まれてきては困る週数なので
張り止めの点滴を受けながら
ひたすらベッドで横になる日々を過ごしています。
私自身は元気なのです。
できるだけお腹の中で育つように
赤ちゃんの為に安静にしています。

コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/06(土) 15:54 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。